インデックス投資と外貨預金

Just another WordPress site

*

ソーシャルレンディング各社の特徴・比較(貸し手・投資家向け)

   

ソーシャルレンディングを利用して投資を考えている人は、まずは大手各社のサービスを比較してみることをオススメします。それぞれに特徴があるので、自分に合ったものを選んで利用していくようにすればいいのです。とくに内容が理解しやすいという点のほか、利回りの良さや信用度などについてもチェックしていくようにしましょう。

 

お金を貸す側にとってはリスクも発生するものなので、より安全で安心できる資金運用ができるものを選びましょう。

 

たとえば、SBIソーシャルレンディングでは、無担保ローン事業に投資することになります。もちろん、そのリスクはゼロではありませんが、この業者の特徴は、1口1万円から行えるという点だと言えます。これからサービスを利用しようと考えている初心者でも、少額から始めることができるのです。

 

借り換え目的のものが対象のプランや、フリーローンに投資するものなど、いくつかのプランが用意されているのも特徴としてあげることができるでしょう。

 

また、AQUSH(アクシュ)では、運営する会社が投資対象となる借り入れ希望者の信用度を格付けしてくれます。それによって、よりリスクを抑えて資金を運用していけるようになっているのです。もちろん、信用度が低い対象は、よりリターンが大きい高金利に設定できるようになっています。

 

そして、maneo(マネオ)はオークション形式になっているので、貸し付ける側が直接、相手のことを評価できるのが特徴となっています。信用できる相手を探して、お金を貸すことができるのです。

 - ソーシャルレンディング